TOC思考プロセスで解決できる問題はどんなものか


 

悩み相談ウェブサイトに投稿するような個人的な問題、利益を増やしたいなどの企業の経営問題、犯罪率が高いなどの社会問題まで、TOC思考プロセスのフレームワークはあらゆる問題の取扱いをカバーします。

ただしTOC思考プロセスで解決できる問題は、自分やチームが知見を持っていて影響を及ぼせる範囲になります。

適切な取り組み範囲

世界規模の問題を取り扱う場合には、それを取り扱えるチームに働きかけましょう。

 

個人的な問題・悩み相談

悩み相談ウェブサイトに投稿するような問題

子どもの夜泣きでノイローゼ気味

家を買うか、賃貸で暮らすか迷う

仕事が忙しすぎてツラい

彼女が欲しい

子どもが勉強嫌いで困っている


 悩み相談サイトに投稿するように問題を投稿すると、他のユーザがTOC思考プロセスの論理ツリーを使って効果的な解決方法を一緒にウェブサイト上で考えてくれます。プライバシー設定を[承認したユーザのみ公開]にすれば、信頼している人だけで解決することができます。

 

企業や組織の問題・悩み相談

経営コンサルタントに相談するような問題

会社の資金繰りを改善したい

スタートアップのユーザを増やしたい

中小工場の経営を改善したい

経営者にリストラをやめさせたい

昔ながらの食堂を流行らせるには


 sekasukuを問題解決支援アプリとして使えば、経営コンサルタントに相談するような問題も全体最適の経営戦略を自分たちで考えられて、明るい未来が訪れます。組織の秘密はプライバシー設定と暗号化通信によって外部に漏れることはありません。

 

社会や世界の問題・悩み相談

政治家やシンクタンクが考えるような問題

がん患者を救いたい

在日外国人の犯罪が多い

中国が南シナ海を軍事化している

タックスヘイブンでの脱税を防ぐ

鉱物資源の価格低下で国が傾く


 社会問題の構造と解決方法をTOC思考プロセスの論理ツリーで分かりやすく表現してシェアすることで、簡単に共通認識にできます。政治家にマニフェストが社会問題をどうやって解決していくかを教えてもらうことができます。良い解決方法なら、その政治家はたぶん当選しやすくなります。

問題を解決するために、無料でアカウントを作成しよう

アカウント作成

無料トライアルでTOC思考プロセス体験

無料トライアル