sekasukuの対立解消図が読みやすくなりました ソーシャル問題解決システム『sekasuku(セカスク)』


ユーザー各位

ソーシャル問題解決システム『sekasuku(セカスク)』上で対立解消図(CRD)の「インジェクション」を読みやすくなるように、仕様変更しました。

 

 

旧インジェクションはTOC思考プロセスの教科書などに載っているものを模したもので、BとD、もしくはCとD’の間の矢印線に置ける仕様となっていました。

crd_old
旧インジェクションの図。教科書どおりだが、何が言いたいか分かりづらい。

 

 

しかしインジェクションは、このインジェクションを対立するDとD’の代わりに実行することでBとCの要求を両立させてDとD’の対立を解消するものなので、BとCどちらにも矢印線をつなげて対立を表すイナズマ線の上に置いて対立が消せる仕様とし、表現力を高めました。

crd_new
新インジェクションの図。BとCの要求を両立し、DとD’対立を消していることを表す。

 

一部の思考プロセスに慣れた方が、このような対立解消図を作っているのを見かけたため良い表現方法だと思って採用しました。

 

旧インジェクションのオブジェクトは強制的に親オブジェクトへ変換していますので、すでに対立解消図を作っている場合は矢印のつなぎ直しをお願いいたします。

 

引き続きsekasukuをよろしくお願いいたします。

 

サービス内容

ソーシャル問題解決システム『sekasuku(セカスク)』
正式オープン:未定(ユーザ限定受付中)
開発・運営:シマダ機工有限会社
URL: http://sekasuku.com

開発運営会社概要

名称:シマダ機工有限会社sekasuku事業部
本社住所:愛知県小牧市野口1866-5
設立:1973年4月1日
資本金:5,000,000円
代表者:代表取締役 嶋田 吉晃
運営会社HP: http://マシニング加工.com

【本件に関するお問い合わせ先】
担当者:嶋田 吉晃(シマダ ヨシアキ)
TEL:0568-79-1751
FAX:0568-79-3659
E-mail:yoshiaki@shimadakiko.com

問題を解決するために、無料でアカウントを作成しよう

アカウント作成

無料トライアルでTOC思考プロセス体験

無料トライアル